So-net無料ブログ作成
検索選択
経理 売掛金 過払い 相殺返金 ブログトップ

経理 売掛金 過払い 相殺返金 [経理 売掛金 過払い 相殺返金]

こんにちわ(´∀`)

1年色々あって休業してたんですが昨日からお仕事始めました(・∀・)ノ

個人が経営してる会社の事務をする事になりました(´∀`)

しかしね

事務経験はないから、この会社での経験はこれからあたしにとって大きく変わりそうな気はするのだが

働いてる会社ね、今まで事務員居なかったんだよ(゚д゚)

経理は全部社長が簡単にまとめたやつを税理士サンに任せていたらしい

それを今度あたしがやる訳だ

え、大丈夫?

内装業の会社だから従業員は事務所に居ない状態なんだが、やぱ人が居ない環境だったから使い勝手が悪いわ

今まで経費の人が居なかったから出納帳とか売掛表の元帳とかノート的な物がまったくない…これは買ってくるべきなのかも分からないってゆー

パソコンでまとめたやつとかでもいいのかな?(´д`)ウーン

そして売掛表を作るにしても内約が分かる資料や会社の通帳がないから何も出来ない

うーん、困った、暇だわ

常に人の居ない事務所だったから留守番も大事らしいけど…

いいのかなこれでってゆう不安感が(つд`)





過払い分の返金について

A社→当社宛ての請求額10,000

当社支払額   20,000

A社負担手数料   630

実質振込み額  19,370

当社のミスで過払いしてしまい、請求額10,000を引いて、残額9,370から手数料相殺した金額を当社口座に返金してもらいたい。

この場合、残額9,370から手数料を引くのが普通だと思うのですが、当社社長は、9,370+630=10,000から手数料相殺して振り込んでもらえと言っています。

実はほかにも何社か過払いしてしまったのですが(すべて手数料先方負担)、どこの経理担当者もまるで当然のように当社社長の言うような計算方法で返金するという返事がありました。

これが当然なのでしょうか。

社長の言い分は正しいのでしょうか。





私も社長様と同じ考えです。

御社のミスがなければ、A社は¥9,730の入金を処理していたはずです。

差額の630円は支払手数料で計上します。

ですから、A社にとって、過剰入金額は¥10,000という事になり、そこから振込料を差し引いた金額を返金する事になります。
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:マネー
経理 売掛金 過払い 相殺返金 ブログトップ

スポンサーリンク