So-net無料ブログ作成
検索選択

出合い系でダマされた女 [カード詐欺その1] [ブログ]

30代半ばの独身で美人OLのK子さん。
相談したいことがあるとメールでやりとりして、とりあえず会おうと約束して話を聞きました。まあだいたい相談事は借金がらみですが・・・

K子さんが突然泣き出しました。

泣きじゃくりながらも、落ち着いたのか、少しずつ相談事を話しだしました。

少し前にサイトで出会った30代の男と付き合い始めたそうです。
きっかけは、結婚につながるような出会いを求めてだそうです。

その男は羽振りよく、お金もあるようで、待ち合わせは高級ホテルでお茶やランチを繰り返し、玉の輿に乗れる期待もあり、すっかり信用して一夜を共にしました。

翌朝チェックアウトしてホテルのレストランで朝食をとりゆっくり話をしていて、トイレに行きテーブルに戻ってきたところ、ホテルマンらしきスーツを着た店員が彼と話をしています。

彼がクレジットカードで支払おうとしたところ、カードが使えないというのです。

「限度額が一時的に超えたかもしれない。今はこのカードしか持ってないので、君のカードで立て替えて支払っておいてくれる?」

現金で払おうとも思いましたが、一流ホテルで朝食でも7000円近くだったのと、カードで払うのがスマートかと思い、店員にカードを渡します。

「端末に打ち込んできます。暗証番号は何番ですか?」

何も考えずに番号を伝え、しばらくしてカードを返しにきます。伝票は彼に渡したようです。

会計も終わりホテルのレストランを出て、彼と別れたそうです。


その後も彼と何度かメールのやりとりをして、お互い忙しくてなかなか会えないけど、また会おうねということでメールを続けていました。


しばらく経ってたある日、クレジットカード会社から家の留守電にメッセージが残っていました。

「引き落としの件でご連絡したいことが」という内容だったのですが、いつもカードはそんなに使っていないので、気にしませんでした。

カード会社からの明細もだいたい見ないで捨てているくらいだそうです。

しばらくしてカード会社から郵送で請求書が届きました。
50万円位を指定期日までに振り込めとの内容です。

明細は書いてないですし、使った覚えは無いのですぐにカード会社に電話をしました。
「家電量販店のネット通販でXX日に何点か購入しています」とのこと。

もしやと思い、コンビニで銀行の残高を確認するとかなり減っています。
通帳はもう何年も使っていなので詳細はわかりませんが、貯金とあわせて数十万円はあったはずですが、3万円を切った残高です。


そうです、出合い系で会って仲良くなり一晩過ごした彼にカードを使われてしまったのです。
彼にメールするも返信なし、電話は使われていないとアナウンスされます。


カード会社は請求日が異なるためすぐにはわからなかったようですが、結果カード4社で総額200万円弱使われてしまったのです。


ボクが察するに、ホテルでシャワーを浴びるか寝ている間に、彼女の財布を抜き取り、カード番号や免許(生年月日等)をメモか写メして控えておき、カード番号とレストランで聞き出した暗証番号を使いネット通販で換金できるものを買い漁ったのでしょう。

ホテルのレストランの店員と思われた男も、店員ではなくグル(仲間)だと予想できます。ホテルならば男性店員もスーツを着てるので、似たようなスーツを着ていれば不自然ではないでしょう。


警察に行くも、交番と本署をたらいまわしにされ、金額も相手の名前もその時点でははっきりしていなかったため、被害届を出せなかったようです。
出合い系で出会って関係も持ってしまったので、会社に知られても困るし、警察に強く言うのは後ろめたさもあったようです。

カード会社に連絡するも、暗証番号を教えたらカード名義人が払う義務があると、どこのカード会社も同じような対応だったようです。


話を一通り聞いて、犯人探しや自己破産という方法も含めて解決策を提案するも、免許とか見られていたなら住所とか知られているわけで、相手がどんな人かわからないので怖いので犯人探ししたくないと。


この後、K子さんと何度か会って話しましたが、結局キャッシングのローンと、各社に事情を話し分割払いにしてもらい、毎月何万円もの支払いが何年も続くことになったようです。



ちなみに、最近はクレジットカードで普段と違うパターンでいきなり購入したりすると、カードが一時的に使えなくなるようになっているので、K子さんのようにいきなり数十万も1日で使うのは難しいようです。


怖いですね~ダマす男が悪く、出合い系が悪いわけではないのですが、カード詐欺話はまだいくつかあります→続く



スポンサーリンク





nice!(14) 

nice! 14


スポンサーリンク