So-net無料ブログ作成

アイフルに過払い金請求する場合に知っておきたい3つのこと [過払い金請求]



■過払い金請求についてです。

アイフルに140万円以上の過払い金があります。

8年以上前に完済しているので、過払い金を請求したいと思い、2か所の弁護士事務所に相談してみたのですが。。。

どちらの事務所も「アイフルは3~4割とれればいい方で、訴訟をおこしても5割でしょう。訴訟の途中で倒産もありえますから。。。」という話でした。

過払い金の満額+利息を取り戻すのは不可能なのでしょうか?

アイフルに強く、実績のある弁護士さんをご存知でしたら教えてください。

宜しくお願いいたします。



●ネット検索すると、弁護士や司法書士事務所のアイフルの過払いは、訴訟で勝てば、利息込み過払いを判決どおり払うとHPに記載ありますし、以前からも、訴訟により満額回収できた方はおられます。

なので、検索し確かめて下さい。

依頼は、最寄事務所で弁護士と面談し直接報酬や費用の説明を受け決めて下さい。

業者と初めから低い返金額での任意和解を密約している弁護士・司法書士もおり、きちんと訴訟で回収する方針事務所を探しましょう、特に派手に宣伝し、多数の依頼者を和解で済ます事務所には騙されないで下さい。

司法書士 弁護士,過払い金請求 依頼,弁護士事務所 検索,過払い金 140万,アイフル
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13106912333



■過払い金請求についてです。

アディーレに依頼しました。

アイフルから以前100万円借りていました。

過払い金は、160万円あるのに対し、返還金は98万~20万と提示されました。

弁護士料金を支払っても手元に100万円は帰ってきて欲しいと弁護士に伝えたところ、80万円~60万円ならすぐに返還すると再度提示されました。

弁護士は、裁判で全額返済出来る場合もあるが、アイフルが経営破綻したらお金は返ってきませんが、どうしますか?と、判断を迫られ悩んでいます。

裁判にした場合、返還金の増額が望めるのであれば裁判を起こしますが、実際には満額で返還されることはあるのでしょうか?



●アディーレは儲け主義。

お客が泣こうが叫ぼうが関係ありません。

儲かればいいだけです。

満額回収出来ても出来なくても、結局アディーレは儲かる。

それだけ。

100%回収は期待しない方がいいですよ。

私は訴訟しましたが増えませんでした。

弁護士に頼んでも6割しか戻らないなら自分で消費者金融と交渉した方がいいですよ。

同じ6割しか回収できなくても21%の報酬は抜かれないので。

100万の21%=21万円は大きいですよ。

アディーレ,弁護士 裁判,過払い金請求 弁護,裁判 和解
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10129740130



スポンサーリンク






■過払金の和解について

先日、アイフルに過払金返還請求通知書と計算書を送付しました。(過払金、利息含め112,915円)

今日、アイフルから電話があり、現在返済中の旧ライフプレイカードの残額302,671円をチャラにして和解というのはいかがでしょうか?と提案がありました。

そちらが損するのではないですか?と聞いたところ、もちろん損ですがこれでお互い請求し合うのは終わりにしませんか?と言われました。

後日、和解書を送りますので、サイン捺印をして返送するよう言われました。

こんな、おいしい和解の仕方ってあるのですか?

信用していものか、サインしていいものかモヤモヤしています。

ちなみに、旧ライフプレイカードは10年以上前から利用していて、元利計算はしていませんがアイフルが言うには、そちらにも過払金が若干発生するようです。

和解に応じれば、今月分からのライフ分の請求を止めると言うのですがこの案を信用して、和解してもいいものなのでしょうか?

もし、似たようなケースを経験された方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?


補足

皆さんがおっしゃられていること、大変納得しました。m(__)m

ライフには、返済中に過払請求をしたら事故扱いになってしまい住宅ローンなど組めないと考え、ライフに対しての過払請求は全く頭にありませんでした。

もし事故扱いにならないのであれば、アイフルの和解に応じずすぐに訴訟に移り、ライフの分の取引開示を依頼しようと思います。

このような方法でも事故扱いにはならないのでしょうか?



●ライフプレイカードの過払金も相当あるだろうという、他の回答者の回答は、間違いありません。

あなたのお金を「悪意の受益」している会社が、あなたによかれと思うような和解を提案してくるなど、絶対にあり得ないことです。

すぐにでも取引履歴を請求し、引き直し計算してみてください。びっくりするほどの過払金があるはずです。それも、いっしょにまとめて請求する訴訟を起こした方がいいと思いますよ。

過払い訴訟は、約定返済中であっても、過払金が認められれば、過去にさかのぼって完済していたことになるので、事故情報にはなりません。

訴訟中は、当然支払いがストップするわけですから一時的に延滞情報が掲載される場合がありますが、解決したなら消されて完済情報に書き換えられますので、問題はありません。

訴える一方で返済を続けたらだめですよ。債務があることを認めた証拠に援用されたりしたら、訴訟が面倒になるだけの話です。引き直し計算で過払いが確認できたら、その日以降は返済すべきではありません。

解決後も延滞情報を消さない場合もあるので、解決したあとで自分の信用情報を確認した方がいいですけれどね。わたしも返済途中の訴訟で解決後に「延滞解消」という嘘の事故情報を書かれましたが、消すよう求めたら、すぐに完済情報に書き換えられました。

ライフ アイフル,利息 計算,計算 問題,円 計算,サイン 計算
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1281130252



スポンサーリンク





にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金相談・支援(債務整理)へ
nice!(39) 
共通テーマ:マネー

nice! 39


スポンサーリンク